男なら金が無いなんて言うんじゃねー!

このブログは文章の口調が安定しないことで有名だけど、
今日の口調はオラオラ系でいかせてもらうぜ!

お前ら、金はあるか?

ここんとこクソ寒くなってきたけど、
寒いのは気温だけにしてくれよ?
この金のかかる時期に懐も寒いなんて言ってんじゃねーぞ!

冬は色んなイベントがある!
それも、独り身には辛いイベントがだ!

それに、イベントがなくても寒い時に独りってのも惨めなもんだ。
だから、もしお前が今独り身なら恋人を頑張ってつくれ!

間違っても三次元が好き、二次元なんて嫌いなんて言うんじゃねーぞ!
最近多いんだよ、そういうヤツ。しかも男も女も。

この世は二次元だ!
三次元じゃねーんだよ!
現実逃避してんじゃねーよ!

そして、金が無いとか言ってるヤツ、
この時期だけは何としてでも金をつくれ!
働いてダメなら借りてでもつくれ!

この時期に金の無いヤツは一生女なんてできねーぞ!
借金してでも見栄くれー張れ!

いいもん着て、うまいもん食いにいけよ!
女にはそれくらいしてやらんといかんよ!
特にこの時期は!

金がないなら借りればいい。
借りるところなんていっぱいあるだろ。
この時期が終わったら一生懸命働いて返せばいい。

それか、男ならガツっと借りてギャンブルで勝負するのも有りっちゃー有り。
いちかばちか、ある意味それでこそ男だな!
まー、それで金が無くなったら単なるバカだけどな。

とにかく、この時期金だけは持っておけ。
何してもいいから金をかき集めておけ。
いらないもの売ったり、サラ金でお金借りたり、親から借りたり。
なんでもいいから金だけは持っておけよ。

それがこの冬を男らしく生きる俺流のコツだな。
金がねーヤツはダメだ。

夏ならなんとかなるけどな。
冬はダメだ。金がねーと。

申し込んだその日に借りたい

キャッシングの宣伝を見ていると、即日融資というキーワードをよく目にします。
本当にお金を借りたい場合その日のうちに借りられるのでしょうか。
お金の必要というのは、突然やってくることが多いため、不安になるかもしれません。
多くの貸金業者をはじめ、最近ではお堅いイメージのある銀行などの金融機関でも、審査は最短30分と謳っています。
審査が30分で済むのであれば、当日中の借入は不可能ではないように思います。
ですが、審査が完了することと、借り入れができることは実はイコールではありません。
そのため、即日キャッシングをするには、審査時間等にまどわされず、その後の流れまでしっかり確認してから申し込むことが必要なのです。
というのは、カードローンの場合、基本はカードを受け取ってATMで借り入れをします。
インターネットやコールセンターを使って審査が完了し、契約が締結できたとしても、カードを受け取れないことには借りられないケースがあります。
この場合、店舗や自動契約機で契約するか、もしくは、審査完了後に出向いてカードを受け取る必要があります。
こうしたカード受け取りの手間により、借り入れタイミングがずれるデメリットをカバーするため、最近では銀行口座への振込みキャッシングを提供する業者も増えてきました。
もっとも、銀行振り込みの場合、原則的には平日の午後15時までに振り込み手続きを完了せねばなりません。
ただし、一部の銀行では24時間いつでも着金できる仕組みを整えているところもあり、その場合にはいつでも即日借り入れが可能です。

男ならお金が無いとか悩むんじゃねえ

男だったらお金が無いとか言って悩むんじゃねえ。
誰でも貧乏な時があって当然だろーが。

別に貧乏な自分を卑下する必要もないし、金持ちに媚を売る必要もない。
金は稼ぐのは大変だけど誰にもチャンスは平等に与えられているから。

だから男ならぐっとこらえて金を稼ぐモデルを作ろうぜ。
はっきりいって今はネット社会が発達しており、ネットでのビジネスだったら小資本で開始することが出来るからおすすめだ。

ただ何をやっても継続できない人間は一生大金を手にすることは出来ないだろうな。
また不労所得とか安易な方法ばかり探す人間も成功しないだろうな。

泥臭く努力してばんばって結果が出てもへこたれず、結果が出るまで頑張り続けた人だけが成功することが出来るんだよ。

もし現状でお金をあなたが手にしていないという事は、あなたはまだまだ何も努力していないんだろうな。それか社畜になって会社で奴隷のように働いているかどちらかだな。

とにかく金を手にすることが出来ていないやつはまだまだ考えが足りないというか他力本願な部分があると思うんだよな。

人生一度きり。泣いても笑っても一度きりなんだから楽しむためにもお金稼がないとな。
お金を手にして初めて見る世界ってたくさんあるから。

だから男ならお金が無いとか悩むんじゃねえ。
悩む前に刈り取るように行動するんだよ。

チャンスと思ったら借金することも視野に入れるといいぜ。

男ならロマンと勝負で大金ゲットだ。それが男だ。

ハゲは女性にモテないのか!?

ハゲは女性にモテない…。
こんなことはわかりきったことですよね。

でも実は欧米なんかではハゲは男らしいみたいな感じで、日本みたいに軽蔑されることなくモテるらしいんですよね。

そういえばあのサッカーで有名なジダンなんかはあれほどのスターにも関わらずハゲのままだったり、バスケットボールの神様であるマイケルジョーダンなんかもハゲたからスキンヘッドにしたんですよね。

確かに、ハゲたからといってちょっと残しているよりは全部剃ってしまった方が日本人的にはしっくりきますけどね。

でも欧米と違って日本はちょい残しはすごくかっこ悪いし、ましてやスキンヘッドなんか芸能人とかスポーツ選手ならまだしも一般人がやったらちょっと怖いですしね。お寺の住職でさえ最近では髪がある人多いし…。

つまり、日本ではまだまだハゲに対する視線が厳しいというか理解がされていないんですよね。

だからこそカツラ業界だったり育毛業界が儲かる訳ですが…。

で、早速今回のテーマである「ハゲは女性にモテないのか!」について結論を出そうと思うのですが、やはり日本ではモテないと言えると思います。女性の中にはスキンヘッドやハゲが好きだと言う方もいらっしゃると思いますが、世間一般的にみて言えるのはやっぱりハゲはモテないと思います。

文化的に日本が欧米のようにハゲがモテるようになるかというと…、そうはならないとも思います。なぜなら、欧米人と違って日本人の顔はのっぺりしてますし、顔も大きい、顔の骨格も歪んでたりするので根本的にハゲが似合わないんですよね。

だから日本ではハゲを目指すよりもしっかりと育毛とかをやっていった方がよさそうです。

ハゲはやっぱりモテない…。
日本はこれで間違いないと思います。
残念ですが…。

悩みはどこまで尽きないのか…

人生、生きれば生きるほど悩みが尽きないと思います。
幼少の頃は明日何をしようかな、あれが欲しいとかそんなことばっかり考えてました。
そしてそれが当たり前ですごく楽しかった。

今もあれが欲しいとか何がしたいとかあるけど、
その反面、犠牲にするものも考えてしまいます。

大人になればなるほど余計な情報も入ってきます。
暗いニュースだったり政治だったり。
いわゆるそれが常識ということになってくると思うのですが、
なんかそれに振り回されてるような気がします。

もっと何も考えずに楽しく生きていきたいと思うんです。
そんなこと出来るはずもないんですけどね。

例えば、そういった日常生活から離れる為に旅行とか飲み会とかに行く訳ですが、結局その時の会話も仕事の話だったり世の中の暗い話だったりな訳で頭から離れることはありません。

僕はまだ結婚もしてないですし子供もいません。
だから結婚をしていて子供がいてって人はもっと責任がある中で生きていると思うし、自分なんかより何倍も苦労しているのだと思う。

勿論、結婚をしていることで楽しいこともたくさんあるとは思うんですけどね。

最近結婚についてすごく悩んでいた自分でしたが、
逆にこの歳まで結婚をしていないという現実を受け入れ、
どんどん勝負していってもいいんじゃないか…と思っています。

実際同年代で結婚をしていない女性、もしくは離婚をしてたくましく生きている人もいます。

結婚に対して歳をとることで不利になるのは圧倒的に女性の方です。
出産がありますからね。

下を見る訳ではありませんけど、
そういう人に比べたら僕の悩みなんて小さいものなのかなと。
これからどんどん勝負して結婚を目標に生きれるのってある意味すごく幸せなんじゃないかと思うんです。

40になっても若い子と結婚する人だっている訳ですし…。
どうせならポジティブに生きていきたいですよね!

頑張ります!!

最近髪が薄くなってきたのだが…

最近髪が薄くなってきた…。
特に兆候があった訳じゃない。
いきなりだ。

僕は今まで自分はハゲないと思っていた。
それなのに…自分の体からこんな裏切り行為を受けるとは思ってもみなかった。

よく男性ホルモンが多い人はハゲるなんて言うが、
医学的な根拠はないらしい。
というか、そろそろハゲに関する医学的な根拠を発表してくれよと思う。

今は色々な育毛剤だったりが売っているが、
種類があり過ぎて何がなんだか分からない。
ましてや自分がこういうものを使うとは思ってもみなかった分嫌悪感すらある。

でも、やっぱり今の医学は進歩していて、
この薬を飲むことでハゲが回復したという人は多いらしい。
そうなれば飲むしかない…と分かっているのだが、
今の僕にはまだ抵抗感があるようだ。

ストレスになるくらいならまだ飲まないでおこうと思う。
ストレスでハゲることになり薬の効果と相殺され何も効果が無かったというオチだけは避けない。

昔はワカメを食べると良いなんて言われて食べていたものだが、結果こうなるなら効果が無かったことになるのではないか。いや、もし食べてなかったらもっと早くにこういう結果になっていたのか…結局根拠が無いのだ。

でも薬は違う。
ちゃんと臨床実験を経て作られている訳だから信用していいはずだ。
…なんてくだらないことばかり考えている。

とにかくハゲたら人生かなり暗くなることは間違いない。
ハゲたくない。それだけは悩むことなくハッキリと言える。

それならやっぱり飲むしかないのか。
でも、まだ自分の感覚で薄くなったと思っているだけだから、
もしかしたら思い過ごしかもしれない。

とにかく、もう少し様子を見てみようと思う。
本当にヤバかったらすぐにでも飲むことにしようと思う。